若い頃営業研修を受け”あと一歩の勇気”ということを教わりました。これは営業マンの心理を表しており、あと一歩勇気を出して訪問先に入る。あと一歩勇気を出してドアをノックする等です。
最近感じるのは、あと一歩の努力が”結果につながる”ということです。雨の日、風が強い日、体調が悪い日等さぼりたい理由を上げれば沢山ありますが、そんな時こそ散歩中の各場面において”あと一歩の努力”を心がけています。それが必ず結果につながると信じて私は日々をこなしております。
要は何か心の支えがなければ、私みたいな怠け者はすぐにさぼってしまい、継続できないという単純なことです。(あえて自分へ言い聞かせました!)

Language »
error: Content is protected !!